2017年 ベストアルバム50

  今年も整理しました。本年良かったなあ、よく聴いたなあと感じたアルバムです。Apple Musicを導入してから、様々な作品、特に洋楽を数多く聴くことができるようになって、貧乏人には嬉しい限りですね。では参りましょうか。

 

 50、HYUKOH『23』

f:id:tacchi0727:20171218203207j:plain

 

49、Garren Sean『GARREN,LP』 f:id:tacchi0727:20171218192153j:image

 

48、Waxahatchee『Out in the Storm』

 f:id:tacchi0727:20171218193113j:plain

 

47、The National『Sleep Well Beast

f:id:tacchi0727:20171218193134j:plain

 

46、Japanese Breakfast『Soft Sounds from Another Planet』

f:id:tacchi0727:20171218193157j:plain

 

45、Hazael English『Just Give In / Never Going Home』

f:id:tacchi0727:20171218193238j:plain

 

44、The War on Drugs『A Deeper Understanding』 

f:id:tacchi0727:20171218193324j:plain

 

43、Björk『Utopia』

f:id:tacchi0727:20171218193335j:plain

 

42、Bonobo『Migration』

f:id:tacchi0727:20171218193434j:plain

 

41、Kelly Lee Owens『KELLY LEE OWENS』 

f:id:tacchi0727:20171218193545j:plain

 

40、FKJ『French Kiwi Juice』 

f:id:tacchi0727:20171218193556j:plain

 

39、Okada Takuroノスタルジア』 

f:id:tacchi0727:20171218193608j:plain

 

38、Daniel Casher 『Freudian』 

f:id:tacchi0727:20171218193624j:plain

 

37、Moon Boots『First Landing』 

f:id:tacchi0727:20171218193637j:plain

 

36、My Hair is Bad『mothers』 

f:id:tacchi0727:20171218193648j:plain

 

35、欅坂46『真っ白なものは汚したくなる』 

f:id:tacchi0727:20171218193700j:plain

 

34、Fever Ray『Plunge』 

f:id:tacchi0727:20171218193716j:plain

 

33、Yumi zouma『Willowbank』 

f:id:tacchi0727:20171218193728j:plain

 

32、Blue Hawaii『Tenderness』 

f:id:tacchi0727:20171218193839j:plain

 

31、Priests『Nothing Feels Natural』 

f:id:tacchi0727:20171218193902j:plain

 

30、St.Vincent『MASSEDUCTION』 

f:id:tacchi0727:20171218194005j:plain

 

29、Kllo『Backwater』 

f:id:tacchi0727:20171218194025j:plain

 

28、柴田聡子『愛の休日』 

f:id:tacchi0727:20171218194042j:plain

 

27、Fazeredaze『Morningside』 

f:id:tacchi0727:20171218194058j:plain

 

26、DYGL『Say Goodbye to Memory Den』 

f:id:tacchi0727:20171218194113j:plain

 

25、Kendrick Lamar『DAMN.』 

f:id:tacchi0727:20171218194127j:plain

 

24、Cornelius『Mellow Waves』 

f:id:tacchi0727:20171218194141j:plain

 

23、MONDO GROSSO『何度でも新しく生まれる』 

f:id:tacchi0727:20171218194154j:plain

 

22、Special Favorite Music『Royal Blue』 

f:id:tacchi0727:20171218194227j:plain

 

21、Tyler, the Creator『Flower Boy』 

f:id:tacchi0727:20171218194248j:plain

 

20、Thundercat『Drunk』 

f:id:tacchi0727:20171218194300j:plain

 

19、シャムキャッツ『Friends Again』 

f:id:tacchi0727:20171218194315j:plain

 

18、teto『dystopia』 

f:id:tacchi0727:20171218200521j:plain

 

17、環ROY『なぎ』 

f:id:tacchi0727:20171218200535j:plain

 

16、トリプルファイヤー『FIRE』 

f:id:tacchi0727:20171218200551j:plain

 

15、CHAI『PINK』 

f:id:tacchi0727:20171218200607j:plain

 

14、Wolf Alice『Visions of a Life』 

f:id:tacchi0727:20171218200624j:plain

 

13、tofubeats『FANTASY CLUB』 

f:id:tacchi0727:20171218200636j:plain

 

12、Alvvays『Antisocialites』

f:id:tacchi0727:20171218200650j:plain

 

11、Yogee New Waves『WAVES』 

f:id:tacchi0727:20171218200704j:plain

 

10、PUNPEE『MODERN TIMES』 

f:id:tacchi0727:20171218200719j:plain

 

9、Phoenix『Ti Amo』 

f:id:tacchi0727:20171218200732j:plain

 

8、LCD SoundSystem『AMERICAN DREAM』 

f:id:tacchi0727:20171218200748j:plain

 

7、Cloud Nothings『Life Without Sound』 

f:id:tacchi0727:20171218200800j:plain

 

6、Mount Kimbie『Love What Survives』 

f:id:tacchi0727:20171218201016j:plain

 

5、スカート『20/20』 

f:id:tacchi0727:20171218201028j:plain

 

4、台風クラブ『初期の台風クラブ』 

f:id:tacchi0727:20171218201044j:plain

 

3、2『VIRGIN』 

f:id:tacchi0727:20171218201058j:plain

 

2、King Krule『The OOZ』 

f:id:tacchi0727:20171218201116j:plain

 

1、The xx『I See You』

f:id:tacchi0727:20171218201130j:plain

 

 

  てな感じの一年になりました。はじめに述べたようにストリーミングサービスのおかげで色々な作品を聴けるようになったことは大変ありがたい。しかし、毎週毎週あれも聴かなきゃこれも聴かなきゃといったものは膨大に増えていくだけでなく、気に入った一枚というものが定着しづらい状況に陥ってしまう。

  なので11月後半あたりから新作は必要最低限おさえるだけにして、改めて自分の感性の赴くままに聴きたいものを選び、その中でもグッときたものが上位に来ています。

  すっごく大まかに整理すると、ジャンルとしてはインディ/オルタナティブ/パンク/エレクトロ/ヒップホップ(いずれも広義の意味で)が多く、自分はやはりこんな感じなのが好きなのだなと再確認。洋楽にPitchforkのBNMが多いだって?  しょうがないじゃないですか。好きと思ったものは好きなのだからしょうがないじゃないですか。いかんいかん、『渡る世間は鬼ばかり』のえなりかずきみたいになってしまったがな。特にThe xxやKing Kruleなど上位に来た洋楽作品は本当によく再生したなあと。あと女性ボーカルでインディロック/オルタナティブロックかき鳴らしているものは、好きですね、わたし。

  邦楽に関しては、メロディーや詞、音の使い方がバシッときたものを中心に選出。2や台風クラブ、tetoなどを取り上げているベスト選出が他にあまりみられないのが寂しい……けどめっちゃええですよ!!!本当に聴いてほしい!!!だからベストアルバム選んで公開しているんだよ!!!別に怒っているわけではありません。これは魂からの大きな叫び声なのである。以上!!!