魂のダンス

音楽・本・服とかいろいろ

20160701

   あっという間に今年も半分しかなくなってしまった。3月、ともに学生生活を過ごした仲間たちと色々なところに行き、お酒を飲み、写真を取り合ったりした。ほとんどの皆が社会人となって働いているなか、僕はもう少し勉強をするという選択肢を選んだけれども、しんどいハードなりに充実はしているはず。離れた友人たちは元気だろうか。これまで4月から6月までに会った友人は、元気そうで何より。

 

  4月からは勉強面で苦しい日々が続く。自分無知すぎて、つらいかなしいむなしい。でも。でも、ここでへこたれてちゃだめだ!「麦は倒れてから強くなる」って、『はだしのゲン』の父ちゃんも言ってた。信じるよ、父ちゃん。

   

  とは言いつつも、改めて自分自身のことを考える時間や、これまでよりも幅広い分野の知識を得ている実感が多少なりともあったため、自分がこうなるのかなと考えてた進路とは、別の方向に向かいそう。それはそれでいいんじゃないかな。ひとまず行ったことも見たこともない土地で働いてみたいな。

 

  音楽や本にも触れる時間が増えたので、それも今の生活を楽しめている理由のひとつかもれない。どこかに出向く機会も増えた。やはり人間、自分の知らないものやわからないものを追求しようとすれば、楽しめるのかもね。お金はないけど。お金くれよ、お金。クラウドファンディングしようかしら。

 

  といいながら、来週から発表が続きそうだし、いい音楽がたくさんあったので上半期ベストもまとめようと思っている月替わり。

広告を非表示にする